◇◇◇ ソフトウエア保守サービス ◇◇◇

 

 ソフトウェア保守サービスとは、当社ソフトウェアをご導入頂いたお客様に快適に当社ソフトウェアをお使い頂くためのサービスです。操作ミスによってデータ整合性が失われた時の復旧やハードウェア障害によって壊れてしまった環境の再構築などを行います。
 ハードウェア保守契約を締結頂いているお客様のパソコンは故障しても、原則、無償で修理できますが、それはハードウェア部分だけに限定されているため、ハードディスク内に記録されていたソフトやデータはハードウェア保守契約の対象外です。パソコン本体は直っても、ソフトウェアは動作しないという状況になります。ソフトウェア保守契約は、このような場合に有効なサービスです。
 また、ソフトウェア保守契約を締結して頂いているお客様がお使いの当社ソフトウェアの新バージョンが開発された場合には、格安で新バージョンのソフトウェアを導入して頂くことが出来ます。
 
 ソフトウェア保守料金は、お使い頂く当社ソフトウェアの種類によて異なりますが、次の計算式で求めた金額をソフトウェア保守料金の目安として下さい。
 
 
   ソフトウェア保守料金(月額)=ご導入頂いている当社ソフトウェア・システムの価格 × 2%
 
 ソフトウェア保守料金のお支払い方法には「月払い」と「年払い」の2種類がありますので、お客様のご都合に合わせてご選択頂けます。
 
 ソフトウェア保守サービスは、当社ソフトウェアに関するサービスですので、次にあげるトラブルの場合には費用が発生しますのでご注意下さい。
 
  @他社ソフトウェア製品のトラブル
  Aお客様の故意によるソフトウェア・システムの障害(ウイルス感染による障害も含まれます)

 
     
   
 

株式会社豊岡情報センター
〒668-0055兵庫県豊岡市昭和町2-56 サカモトビル1F
TEL(0796)23-3169 FAX(0796)24-4643